定期点検が駆除の鍵!シロアリ対策は侵入を防ぐことから始めよう

ハクビシンを駆除する方法

ハクビシン

駆除業者選びのポイント

小動物が様々な被害を及ぼすことは少なくありません。しかしハクビシンのように鳥獣保護法の対象となっている動物の場合には、許可なく捕まえることができないので、その駆除も簡単ではありません。ハクビシン駆除をするためには、狩猟免状の資格を持っていなければ罠による捕獲もできないのです。ハクビシン駆除を業者に依頼する場合には信頼できる優良業者を選ばなければなりません。業者選びのポイントには5つあります。まず初めに、都道府県の免許や資格をきちんと得ているかどうかです。当たり前のことですが、この当たり前のことをしていない業者も中にはいますので事前にチェックする必要があります。次に事前調査や説明が丁寧かどうかを見極める必要があります。きちんとした事前調査をしなければ一時的に駆除することができても再発するケースがあります。さらに、見積書をきちんとチェックすることが大切です。見積書も出さずにハクビシン駆除を受ける業者がいますが、後になって追加料金を求めてくることも少なくありませんので、確実に事前に見積書の提出をお願いして金額の内容をチェックしておく必要があります。4つ目に実績が重要になります。これまでにどの程度の件数のハクビシン駆除を引き受けてきたかで、信用できるかどうかを判断することができます。5つ目のポイントは保証制度やアフターケアです。確実に駆除することは難しいかもしれませんがきちんとしたフォローがあることが重要です。

Copyright© 2018 定期点検が駆除の鍵!シロアリ対策は侵入を防ぐことから始めよう All Rights Reserved.